×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

初心者お父さんの無料アフィリエイト

初心者お父さんの無料アフィリエイトトラフィックゲート徹底攻略>登録しているサイトのURLと違うURLでも広告を利用できますか


登録しているサイトのURLと違うURLでも広告を利用できますか

登録しているURLと違う場合でも広告を利用できることもありますし、広告を利用できない場合もあります。

トラフィックゲートの広告が利用できる場合を考えてみましょう。トラフィックゲートには以下のようなアドレスで登録したとします。
http://afirieito.suppa.jp/
はい、初心者お父さんのアフィリエイトで稼ぐのトップページのアドレスです。次のようなアドレスの場合は、たとえ違ってもトラフィックゲートの広告を利用することができます。
http://afirieito.suppa.jp/ca6.html
http://afirieito.suppa.jp/ca33.html
http://afirieito.suppa.jp/da7.html

なぜアドレスが違っても広告を利用できるのか?それは同じサイトだからです。同じサイトかどうかは、アドレスの前の方を見ればわかります。
http://afirieito.suppa.jp/ca6.html
http://afirieito.suppa.jp/ca33.html
http://afirieito.suppa.jp/da7.html
これらすべてのアドレスで同じ部分があるのがわかるでしょうか?そうです。
http://afirieito.suppa.jp/の部分です。

ここが同じアドレスはトラフィックゲートに登録したアドレスの配下にあたるので、特にトラフィックゲートに連絡しなくても、広告を利用することができます。

ただし、
http://alsk.web.fc2.com/
http://situmonmu.web.fc2.com/
http://anarisuto.zouri.jp/
は、アドレスが全く違います。このような違うサイトの場合は、改めてトラフィックゲートに登録する必要があります。

http://afirieito.suppa.jp/で登録したのに、他のサイトでも、http://afirieito.suppa.jp/の広告を利用することはトラフィックゲートの規約違反となります。

悪質な場合は、IDが削除されるので気をつけてください。

>> トラフィックゲート に登録する

初心者お父さんの無料アフィリエイトへ戻る

スポンサードリンク