×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

初心者お父さんの無料アフィリエイト

初心者お父さんの無料アフィリエイト>日本で有名なASP


日本で有名なASP

日本で有名なASPは全部で7つあります。その7つは、エーハチネット・アクセストレード・ジャネット・リンクシェア・トラフィックゲート・バリューコマース・電脳卸です。

この7つのASPと楽天アフィリエイト・アマゾンアソシエイトセントラル、グーグルアドセンスがアフィリエイトをするときに登録しておきたいところです。もちろん、まだ訪問者が少ない場合は、この中から1社〜3社自分のホームページに合うものを選んで登録するしたほうが、早くアフィリエイト報酬を手にすることができます。

エー八ネット・アクセストレード・ジャネット・リンクシェア・トラフィックゲート・バリューコマース・電脳卸、この7つのASPの違いは、提携しているECサイトの数・ECサイトの種類が違います。

たとえばYahoo!ショッピング の広告を載せたいと思ったら、バリューコマースと提携するしかありません。他のASPではYahoo!ショッピングの広告を提供していません。同じように、無印良品の商品をアフィリエイトで利用しようと思ったら、トラフィックゲートと提携を結ぶ必要があります。

ASPの基本的なしくみ、サービスはほとんだかわりません。しかしバリューコマースの広告の載せ方は独特で、ほかのASPに比べ使いにくいように感じます。ECサイトの数では、エー八ネットが一番多く、2番目がバリューコマース、アクセストレード、トラフィックゲートと続きます。

電脳卸は小さいECサイトが中心です。また他のASPに比べると、アフィリエイトで商品が売れた場合の報酬が高めに設定されています。逆に言うと電脳卸の商品は買う側にとっては、割高な可能性が高いということになります。あまり良心的な商品ではないものも多いのが事実で、訪問者が買ってくれそうな商品をしっかりと選ばなければいけません。

ASPの審査が簡単なのは、エー八ネット・電脳卸・リンクシェア・ジャネット・アクセストレード・楽天アフィリエイト・アマゾンセントラルアソシエイトです。少し審査が難しいのが、バリューコマース・トラフィックゲート・グーグルアドセンスです。




スポンサードリンク




初心者お父さんの無料アフィリエイトへ戻る