×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

初心者お父さんの無料アフィリエイト

初心者お父さんの無料アフィリエイト>アフィリエイト広告はテキストリンクで


アフィリエイト広告はテキストリンクで


あなたはバナー広告だらけのページからクリックしますか?
バナー広告だらけのページ

このページの上と下にバナー広告を置いてみました。いかにもアフィリエイト広告からお小遣いをもらおうとしているのが、丸見えで嫌味に見えないでしょうか?また、バナー広告を利用することで、なんとなくページが少しお下品になった感じがします。

私には見えてしまうので、基本的にバナー広告は利用しません。初心者お父さんの無料アフィリエイトでは、文章の一番下に、テキスト広告を利用しています。実際に、アフィリエイト広告の中では、バナー広告よりテキスト広告のほうがクリックする可能性が高いそうです。

テキスト広告は、文章の最後におき、できれば文章に関連した商品名・会社名を入れるとよいでしょう。

たとえば、あなたのサイトがホームページ作成に関するサイトだったとします。自己紹介のところで、ホームページを立ち上げるまでの苦労話や、ホームページができたときのうれしさについて、説明したとします。そして最後に
「私が、ホームページを作るときに参考にした本です。よければ、参考にしてください。」
と書いて、リンクを貼ります。
超図解 ホームページ・ビルダー10 総合編 超図解シリーズ

訪問者の方で自分もホームページを作りたいという方は思わず、クリックしたくなるでしょう。文章にさりげなくテキスト広告を入れることで、いやな思いをされず、気持ちよく訪問者の方をECサイトに導くことができます。

しかしテキスト広告は、ホームページにさりげなくアフィリエイト広告を入れることができるという点を使って悪用する人がいます。
たとえば
100万円が50人に1人あたります!
というリンクがしてあって、実際に行ってみるとぜんぜん関係のない広告だったとします。訪問者の方はきっとだまされたという気持ちと不信感で2度とあなたのホームページを訪れなくなるでしょう。

テキスト広告をホームページの中にさりげなく入れるのはよいですが、
「なんとしてもクリックしてもらうぞ!」
という気持ちだけで、訪問者の方をだますと逆効果になります。テキストの内容と、リンク先の内容が一致するように、テキスト広告を使うときは気をつけてください。




スポンサードリンク


初心者お父さんの無料アフィリエイトへ戻る