×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

初心者お父さんの無料アフィリエイト

初心者お父さんの無料アフィリエイト>審査に通らないホームページ


審査に通らないホームページ

アフィリエイトをしようと思っても、ASPの登録するための審査に通らない場合があります。せっかくアフィリエイトをしようと思っているのに、審査に通らなけでれば、元も子もありません。下に書かれていることに、注意してください。

●TOPページしかない、中身がない、宣伝だけのホームページ、作りかけのホームページ
アフィリエイトをはじめるときにまず最初にするのが、ASPに登録することです。そして、ASPの審査に受かれば、次は自分のホームページに合う広告を探すことになります。

ホームページに載せたい広告が決まったら、今度のその広告を載せるために、実際にその広告の会社〔ECサイト〕に広告を使わして下さいと、お願いします。もし作りかけのホームページだと、たとえASPの登録審査に受かったとしても、ECサイトによる提携審査で提携を拒否される可能性が高いです。

ECサイトは、提携を申し込んでくるホームページを1つ1つ確認し、ホームページに来た訪問者が自分の会社で商品を買ってくれそうかどうか見ます。まだ作りかけのホームページだと、ECサイトとしては、今後どのような内容のホームページになるか不安なので、おそらく提携を結んでくれないでしょう。どのようなホームページになるか、審査する側がわかるまでは、登録を控えたほうがいいかもしれません。

●法律違反をしているホームページ、差別表現・違法な内容のホームページ
一番よくある法律違反をしているホームページとは、キャラクターの画像・芸能人の画像を許可なく自分のホームページに載せているところです。これらは著作権の侵害にあたり法律に違反していることになります。また他人の個人情報を公開しているホームページや自殺をすすめるホームページ、偽札の作り方を紹介しているホームページなど、社会によくない影響をあたえるホームページもASPの審査に通りません。

●特定の人しか見ることができないホームページ
ページを開くために、パスワードが必要なホームページは、一般の人向けではないとみなされ、ASPの審査には通りません。

●アダルトな内容のホームページ
アダルトサイトは、多くのASPで登録を断られます。しかし、アダルトサイト専用のASPがありますので、そちらで登録することができます。




スポンサードリンク




初心者お父さんの無料アフィリエイトへ戻る