×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

初心者お父さんの無料アフィリエイト

初心者お父さんの無料アフィリエイトトラフィックゲート徹底攻略>広告提携の申し込みをして実際に利用できるようになるまでの期間は


広告提携の申し込みをして実際に利用できるようになるまでの期間は

広告提携の申し込みをすると、その広告を提供しているマーチャント(広告主)が、提携先であるあなたのホームページ・ブログを審査します。この審査に合格すれば、申し込みをした広告を利用することができます。

この審査にかかる期間ですが、早いものだと広告提携申し込みをした次の瞬間に、もう広告が利用できるようになります。これは広告主が審査をしないで、申し込んできたアフィリエイターのホームページ・ブログをすべて自動で承認しているわけです。販売に関するマーチャントでは、このように審査をしないで自動でどのようなブログ・ホームページも承認し、すぐに広告が利用できるところが多いです。

なぜなら、商品の販売に関するアフィリエイトは、訪問者が商品を購入したときだけにアフィリエイト報酬を支払えばいいので、どのようなブログ・ホームページで広告が利用されても、特にマーチャント側が損をするということはありません。

一方無料登録系の広告や、資料請求系の広告は審査をするマーチャントが多いようです。やはり変なブログやホームページに広告を載せ、大量に資料請求や無料登録をされて、多額のアフィリエイト報酬を払わされたら大変です。

無料登録や資料請求は、広告を利用する側に金銭的な支払いが発生しないので時には悪質な広告利用者が現れることもあります。このようなことを防ぐために、アフィリエイターのホームページやブログを審査するのです。

マーチャントの中には販売に関する広告でもしっかりと審査をするマーチャントがあります。審査をする理由は、変なホームページやブログで広告を利用されて、マーチャントのイメージダウンにつながることを防ぐためです。

話が横にそれましたが、審査の期間は短いところで1秒、長いところだと1年以上かかるところがあります。なぜ1年以上かかるのか?これは提携申し込みをしたマーチャント側に、ホームページやブログを審査する担当者がいない場合です。

もう申し込みをしてきたアフィリエイターのホームページやブログを審査するのをやめたマーチャントもあるようです。なぜ審査するのをやめたのかというと、今現在の自社の広告を利用しているアフィリエイターだけで十分効果があり、逆に新しいアフィリエイターの方に広告を利用してもらっても、成果がないと考えているようです。

確かに初心者お父さんの無料アフィリエイトに新しく広告を載せても、その広告の成果は期待できません。でもやっぱり私たちアフィリエイターは、いろいろな広告を利用したいので、しっかりと審査をしてもらいたいものです。

けれども審査をしていない広告を利用したくても無理なものは無理です。トラフィックゲートだけと登録するのでなく、いろいろなアフィリエイトサービスプロバイダーと提携して利用する広告の範囲を広げるしかありません。

ただしあまりのもたくさんのアフィリエイトサービスプロバイダーと提携するとアフィリエイト報酬が分散してしまい、なかなか実際ににアフィリエイト報酬を受け取ることができる支払い最低金額まで達しないので気をつけてください。

>> トラフィックゲート に登録する

初心者お父さんの無料アフィリエイトへ戻る

スポンサードリンク