×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

初心者お父さんの無料アフィリエイト

初心者お父さんの無料アフィリエイトアクセストレード徹底攻略>アクセストレードでアフィリエイトをする時してはいけないことはありますか?


アクセストレードでアフィリエイトをする時してはいけないことはありますか?

アクセストレードではいくつかの決まりがあります。その決まりを守らなければ、アフィリエイトをすることができません。また、アクセストレードに登録するときに審査に合格することができません。

アクセストレードでの決まりには次のようなものがあります。
(1)18歳未満の者のアクセスを禁止しているわいせつ、アダルト関連の表現・内容を含む場合
(2)著作権その他の知的所有権を侵害するおそれのある表現・内容を含む場合
(3)他人の名誉・プライバシー権・肖像権その他の権利を侵害するおそれのある表現・内容を含む場合
(4)ねずみ講、マルチ商法、ネットワークビジネス等に関わる場合、またその情報紹介を行っている場合
(5)違法または反社会的な表現・内容を含む場合
(6)公序良俗に反する表現・内容を含む場合
(7)宗教関連の表現・内容を含む場合
(8)家族・友人等、特定者の利用のみを対象としている場合
(9)アクセスのためにID、パスワードを必要とする等、一般に公開されていない場合
(10)本項各号に該当するサイトへのリンクが著しく多い場合
(11)内容が乏しい、また不明と認められる場合
(12)その他、当社が不適当と認めた場合

このような場合、審査に受かることができません。また、審査に登録後も不正をすれば、見つかります。なぜなら、審査に合格後もアクセストレードでは、継続的にアフィリエイターが利用しているの広告がどのようなものか・成功報酬額獲得の状況を確認しています。

友達と協力しながらお互いのサイトの広告を資料請求するという行為など、成功報酬額獲得の状況の履歴から調べられたりするので、くれぐれも不正をしようと考えている方は細心の注意を払ってください・・・というか不正はやめておきましょう。


>>アクセストレードに登録する

初心者お父さんの無料アフィリエイトへ戻る




スポンサードリンク