×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

初心者お父さんの無料アフィリエイト

初心者お父さんの無料アフィリエイトトラフィックゲート徹底攻略>便利なマーチャント検索機能を教えてください 再訪問有効期限編


便利なマーチャント検索機能を教えてください 再訪問有効期限編

再訪問有効期限を指定して検索する方法とは、まず再訪問有効期限について説明します。再訪問有効期限とはアフィリエイターの方が管理している自分のホームページの広告を訪問者がクリックします。そして広告主サイトへアクセスしたその時、たとえ会員登録や商品購入といったアクションを起こさなくても、後日、別サイト経由で再度その広告主サイトへアクセスして会員登録や商品購入した場合、アフィリエイト報酬がもらえるシステムです。

もしも再訪問有効期限が90日の場合、訪問者が一度管理している広告をクリックして広告主のサイトに行って何も会員登録や商品購入といったアクションを起こさなくても、90日以内にその訪問者が以前行った広告主のサイトで会員登録や商品購入するとアフィリエイト報酬がもらえます。

この再訪問有効期限というシステムはアフィリエイターにとってとてもうれしいシステムです。なぜなら、一般の人がリアル店舗で商品を購入する場合、その場で気に入ったらすぐに商品を購入してくれる可能性が高いです。なぜなら次にまたそのお店まで足を運ぶのは面倒ですし、もしかしたら次にわざわざ足を運んでも、その商品が売れていたらどうしようと考えるからです。

一方、インターネットを利用して何かを買うばあいは、たとえ気に入った商品を見つけても、すぐにその場で買うという衝動買いはありません。まず最初は
「あ、いいな〜」
と思うぐらいで、まず買いません。よくてお気に入りにブックマークする程度です。

ここからしばらくしてどうしてもその商品が気になって仕方がなくなったときに初めてその商品を購入します。まだまだインターネットで何かを買うということに抵抗を持っている人は多いものです。

そこでしばらくしてから商品を購入した人からでもアフィリエイト報酬がもらえる再訪問有効期限というシステムというのはアフィリエイターにとってありがたいものなのです。

この再訪問有効期限を指定して検索する方法には、1日・7日・14日・30日・60日・90日と指定することができます。先ほど話したように、広告主のホームページに行ってすぐに何か商品を買うという人はいません。無料会員登録をするという人はいますが。

そこで商品を販売している広告主で再訪問有効期限を1日に設定している広告主とは、あまり提携を結ぶことをおすすめできません。再訪問有効期限が何日かは提携申し込みをする画面で簡単に確認することができます。
便利なマーチャント検索機能を教えてください
便利なマーチャント検索機能を教えてください キーワード編
便利なマーチャント検索機能を教えてください 再訪問有効期限編
便利なマーチャント検索機能を教えてください 成果タイプ検索編
便利なマーチャント検索機能を教えてください その他検索編
スクリーニングによるマーチャント検索とは


>> トラフィックゲート に登録する

初心者お父さんの無料アフィリエイトへ戻る

スポンサードリンク